【Amazon輸出】 Variations登録方法

 

Amazonでは、販売商品のサイズや色などを複数登録することが可能で、その商品登録方法を『Variation登録』と言います。

 

 

Variation登録を行う事で相乗効果が生まれて、販売数が伸びるケースが多く存在するので、もしVariation登録に関してしっかりとした知識をお持ちでない方は本記事を是非ご覧ください!

 

 

また、基本的な新規出品に関しては別記事に記載してあるので、よろしければこちらをご覧ください!!

 

Amazon輸出 新規カタログ作成方法①(新商品の登録方法)

Amazon輸出 新規カタログ作成方法②(新商品の登録方法)

 

 

※セラーセントラルの表記は全て英語表記になっていますが、下記の画像赤枠で囲った部分から日本語対応も可能です。

 

 

 

 

 

Variations登録とは?

 

Variations登録とは、新規商品登録の際に、サイズや色の違いを一括で登録できる機能の事です。

 

例えば下記画像の商品を新規登録しようとした時、5種類(赤枠で囲った箇所)を一度に全て登録できると言うことです。

 

 

 

 

 

Variations登録方法

 

次はVariations登録方法に関してですが、以下画像の手順に従って同様に進んでいくと簡単に登録を行う事ができます!

 

新規商品登録ページ内の『Variations』タブを選択し、次に、『variation _theme』をクリックします。今回はサイズを複数種類登録するということで『size』を選択します。

 

 

 

 

すると『size _name』の欄が現れるので、登録したい商品のサイズを入力し、入力が完了したら、緑枠で囲った『Add Variations』をクリックします。

 

 

 

 

先ほど入力したサイズの各項目に商品情報を入れる欄が現れるので、そこに各情報を入力して『Save and finish』をクリックして完了となります!

 

 

 

 

他の項目も同様で、『color-size』では入力した『color』と 『size』の組み合わせの欄が表示されるのでそこに商品情報を入力していく形となります。

 

 

基本的な商品登録に関しては別記事に記載してあるので是非参考にしてください!!

 

Amazon輸出 新規カタログ作成方法①(新商品の登録方法)

Amazon輸出 新規カタログ作成方法②(新商品の登録方法)

 

 

無料メルマガ登録はこちら!!

 

無料メルマガ登録

 

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。
講演のご依頼はこちら
https://www.globalbrand.co.jp/about-lecture/

コメントを残す