【初級者向け】海外Amazon 使用するメリット6選

これから海外Amazonを使って海外に販路を拡大しようと考えている方向けに、『海外Amazonについて』、また、『海外Amazonを使って販売する5つのメリット』に関してまとめてみました!!

Amazonを使うメリットをしっかり把握し、強みを最大限に活かしましょう!!

強みを知る事でAmazonを最大限活用

 

 

海外Amazonに関して知りたい方はこちらの記事からお読み下さい!

 

海外Amazon(Amazon輸出)って?

 

以下では海外Amazonを使用する5つのメリットを記載したので、これから始められる方は是非ご覧下さい!!

 

海外Amazonを使う5つのメリット

①圧倒的集客力

Amazonは世界No1 ECモールなので圧倒的な集客力があり、Amazonを通じて販売する事で、その集客力をフルに活用できます。

販売者がご自身で集客を行う必要が無い点はAmazonを使用する1番のメリットではないでしょうか。

②FBA(Fulfillment-by-Amazon)の存在

AmazonはFBA(フルフィルメント by Amazon)と呼ばれるシステムを提供しています。

FBAとは、商品の梱包や発送などをAmazonが行なってくれるシステムの事で、FBAを活用する事で出展者の負担が大幅に削減されるので、出展者はより事業に集中できるようになるのではないでしょうか。

Amazon輸出 FBA販売に関しては以下記事をご覧下さい!

【2018年度 最新版】Amazon輸出 FBA販売とは? 〜メリットや使い方まとめ〜

③固定費が低い

海外Amazonで販売を始めるためには、出品者登録を行う必要があり、登録料は39.99$/月です

これは他のECモールと比較しても安い金額となっており、ビジネスを行う上で固定費を抑えられるのは大きなメリットではないでしょうか。

海外Amazon口座登録に関しては以下記事をご覧下さい!

【2018年度 最新版】海外Amazon アカウント開設方法

④優れた販売環境

Amazonは世界No1 ECモールなので、Amazonに特化した外注業者が多く存在します。

また、カスタマーサポートや販売者ページが完全日本語対応など、出店者にとって販売しやすい環境となっています。

海外Amazonを始めるに際に、英語面に不安を感じる方は少なからずいらっしゃると思うので、そんな方は以下記事をご覧下さい!

Amazon輸出 必要な英語力と具体的に必要になる場面

⑤出品が他モールと比べて容易

他モールでは自社ECショップを出店する必要がありますが、Amazonではその必要はなく、商品を出品するだけでOKです。

海外Amazonの出品に関しては以下記事をご覧下さい!

Amazon輸出 無在庫出品登録方法 手動編

 

【Amazon輸出】 FBA 出品登録方法 

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。

コメントを残す