【2019年度 最新版】Amazon輸出 FBA販売とは? 〜メリットや使い方まとめ〜

本記事は、これからアメリカAmazonを使用して、販売を行なっていこうと考えている方向けの記事となります。

中上級者の方は、本記事を飛ばしてこちらをご覧ください!!

Amazon売上利益UPに必要な見逃しがちチェックポイント3選

いやいや、海外Amazonってなに?という方はこちら記事をご覧ください!!

海外Amazon(Amazon輸出)って?

では早速、Amazon FBAの概要を見ていきましょう!!

Amazon FBAとは?

FBAとは『Fulfillment by Amazon』の略で、Amazonが提供する販売業務効率化のサービスになります。

その内容は、Amazonが在庫商品を預かり、その商品が売れた場合、Amazonが梱包から発送までを行なってくれるものとなります。

上記内容だけなら、『FBAを利用する!!』の一択となりますが、実際のところはどうなんでしょうか?

以下では、Amazon FBAのメリットやデメリットについて説明していきたいと思います。

Amazon FBAのメリット

業務の効率化

上述したように、FBAを利用する事で、商品の梱包や発送を行わずに済みます。

つまり、FBAセラーが自身で行う作業は、商品をAmazon FBA倉庫に送るだけ、という事になります。

また、単純に、商品の梱包や発送を行う時間が浮く事で、違う作業にその時間を当てることができる点も魅力的ですね!!

カートを獲得しやすくなる=商品を高い値段で売る事ができる

これは実際にFBA販売を行えば分かるのですが、FBAを利用すると、FBAを利用していない商品よりも高い価格泰でで売る事ができます。

その理由として、以下の3点が挙げられます。

①送料が無料になる

②商品が早く手に入る

③決済方法の選択肢が増える

順に説明していきます。

①送料が無料になる

Amazon FBAを利用して販売する事で、購入者が送料を払う必要がなくなるので、カート獲得の確率が上がります。

カート獲得に関してはこちらをご覧ください!!

Amazon カート獲得に関して (9/3~9/9 アップロード予定)

②商品が早く手に入る

FBAを利用して販売されている商品は、Amazon倉庫から発送される為、購入後12日後には購入者のもとに届きます。

すぐに欲しい商品なら、少しくらい高くてもそちらを選んだという経験は皆さんありませんか?

それと同じ現象がFBA販売を行うと起こるという事になります。

③決済方法の選択肢が増える

FBA販売では、通常のクレジットカード決済に加え、着払いも可能となります。

これによって、クレジットカードを持っていない人も、購入する事ができるので、カートを獲得する確率も上がるという事になります。

Amazon FBAのデメリット

FBA販売のデメリットは、諸々の手数料がかかる点です。

梱包や発送を代わりに行なってくれるので、当然といえば当然ですよね。

個人的には、FBAを利用するメリットがかなり大きいので、諸々の手数料を払っても使い価値があると思いますが、FBAを利用する際は、ご自身の販売スタイルにあっているかどうかを考慮の上で判断を行なって下さいね。

また、アメリカAmazon FBA利用に伴い発生する諸々の手数料に関してはこちらをご覧ください!!

【2019年度 最新版】アメリカAmazon FBA 〜手数料大全〜

まとめ

【2019年度 最新版】Amazon輸出 FBA販売とは? 〜メリットや使い方まとめ〜 に関しては以上となります。

アメリカAmazon FBAへ商品を納品する方法に関してはこちらをご覧ください!!

【Amazon輸出】 FBA 商品納品 〜Shipment作成方法〜

その他のアメリカAmazon FBA情報に関しては、こちらをご覧ください!!

ライバルと差をつける!! アメリカAmazon FBA完全網羅!!

無料メルマガ登録はこちら!!

無料メルマガ登録

投稿者プロフィール

GB越境EC事業部
GB越境EC事業部
株式会社グローバルブランド 越境EC事業部。テレ東WBS出演|日経1面掲載|
米国アマゾン評価10000件超。uk5000超。海外物流200万件突破。オンラインxオフライン。米国現地営業。グローバル商品開発。営業拠点:名古屋|東京|米国|英国。生産拠点 日本|米国。
越境ECの最新情報をお届けします!

コメントを残す