FBA User Permissions(ユーザー権限)設定方法

 

今回はFBA User Permissions(ユーザー権限)設定方法に関しての記事になります。

 

この設定を行う事でAmazonのユーザー権限を自分以外の人にも共有できるようになります。

 

 

日本語での説明の下に、英語での説明も用意してありますので、英語版で確認したいという方はそちらをご覧ください。

 

 

まず、Amazonセラーセントラルにログインし、右上の『設定』 を選択し、赤ワクで囲んだ『ユーザー権限』をクリックします。

 

次に赤ワクで囲んだ『氏名』に『Globalbrand』、『Eメールアドレス』に『support@globalbrand.co.jp』を入力し、緑枠で囲った『招待』を選択します

 

 

『確認』をクリックします

 

 

『確認』を選択した後、『アクセス権限の管理』を選択します

 

 

以下のような画面が表示されます。

初期設定では以下画像のように『なし』に設定されているので、『表示と編集』に設定を変更します。

 

 

設定変更後の画面です。

 

 

設定の変更が完了したら、『次に進む』を選択します。

 

 

以下の画面が表示されると設定の変更は成功です。

 

 

Amazon FBAのユーザー権限の設定は以上となります。

 

以下では同様の内容を言語設定が『英語』の状態で説明していきたいと思います。

 

 

 

まずAmazonのセラーセントラルにログインし、『Setting』の『User Permission』を選択します。

 

 

赤ワクで囲った『Name』に『Globalbrand』、『Email Address』に『support@globalbrand.co.jp』をそれぞれ入力し、緑枠で囲った『Send Invitation』をクリックします。

 

 

『Confirm』を選択します

 

 

『Confirm』の選択後、『Manage Permissions』をクリックします。

 

 

初期設定では『None』が選択されているので、『View&Edit』に設定を変更します。

 

 

設定変更後の画面は以下になります。

 

 

変更が完了したら『Continue』をクリックします

 

 

以下の画面が表示されたら設定の変更は完了となります

 

 

 

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。
講演のご依頼はこちら
https://www.globalbrand.co.jp/about-lecture/

コメントを残す