Hyperwallet登録方法 おすすめ海外銀行口座とは?

 

海外Amazonの口座開設を行うにあたって、海外銀行口座を持っている事は必須実行です。

しかし、現地に住所を持っていないと、海外の銀行口座を作ることができません。

そこで今回は、海外銀行口座の代わりに使用する事のでき、かつ、おすすめの海外口座レンタルサービス登録方法に関してご紹介記していきたいと思います

※まだ海外Amazonアカウント開設がお済みで無い方は、まずこちらの記事からお読みください!

海外Amazonアカウント開設方法 〜2018年度 最新版〜

 

本記事はHyperwalletの紹介記事になりますが、海外口座レンタルサービスには主要な3種類があります。

海外口座レンタルサービス比較記事は以下URLからご覧ください!!

海外口座レンタルサービス3大巨頭 徹底比較 !! 〜2018年度最新版〜

では早速Hyperwallet登録方法を見ていきましょう!!

 

※現在『Hyperwalletでは手数料が分からない』、『カスタマーサポートが日本語対応していない』などの点が挙げられるので、Hyperwalletの体制がしっかりと整うまでは、Payoneerの海外レンタル銀行口座サービスを利用する事をおすすめします。

また、別記事にPayonnerの登録方法に関して記載してあるので、よろしければそちらをご覧下さい!

Amazon輸出 海外口座レンタルサービス3大巨頭の一角 Payoneer登録方法

 

Hyperwalletとは

HyperwalletとはAmazonが提供している海外銀行口座になります。

今までは他社の海外銀行口座サービスをAmazonは提供していたのですが、ついに最近Amazonが自社の海外銀行銀行サービスの提供をはじめました。

Hyperwallet登録方法

海外Amazon口座開設のステップ3(Billing/Deposit)からHyperwalletの登録ができます。 

赤枠で囲った『Sign up for Hyperwallet』をクリックしてHyperwalletの登録に進みます。

 

※海外Amazon口座開設に関する記事をまだご覧になっていない方は、以下記事に記載してあるので是非ご覧ください!

外Amazonアカウント開設方法 〜2018年度 最新版〜

 

 

画像赤枠で囲った『Login with Amazon』をクリックするとログインページに移るので、パスワードを入力してHyperwalletの登録をはじめます。

ログインしたら以下画像ページに移るので必要事項を記入していきます。

記入が完了したら赤枠で囲った『続ける』をクリックして次に進みます。

次のページは、『セキュリティー質問』や『法的契約』に関するものです。セキュリティー質問はドロップダウン形式になっているので、好きな質問を選択して回答を入力しましょう。

全ての記入が完了して、チェックボックスにチェックを入れたら『確認』をクリックして次に進みます。

 

移動したページに以下画像赤枠で囲った『Your account is successfully activated』が表示されていれば、Hyperwalletの登録は完了となります!

 

Add Transfer Method

Hyperwalletの登録が完了したら次に行うのは、Hyperwalletからのお金の受け口である日本銀行口座の登録です。

まず、画像赤枠で囲った『Add Transfer Method』をクリックします。

すると以下のようなページに移るので、『Select Country and Currency』を『Japan』と『JPY』にして『Continue』をクリックします。

ここではHyperwalletからお金の受け取りを行いたい銀行口座の登録を行います。

Institution Number』:銀行のコードになります。

Branch Code』:選択した銀行の支店コードになります。

Account Number』:口座番号になります。

Bank Account Type』:当座預金か普通預金の選択になります。

Remember As』:今回登録した銀行口座に、自分が分かりやすい名前をつけます。

Institution Number』や『Branch Code』は画像赤枠で囲った『Bank & Branch Code』から検索する事ができます。

 

 

まとめ

Hyperwalletの登録方法に関する説明は以上となります。

Hyperwallet以外の海外口座に関する記事は別記事に記載してあるので、気になる方はそちらをご覧ください!!

海外口座レンタルサービス3大巨頭 徹底比較 !! 〜2018年度最新版〜

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。

コメントを残す