【フランス最大級ECモール】 Cdiscount キャッシュフローまとめ

 

本記事は、フランス最大級ECモール Cdiscountのキャッシュフローに関するものになります。

 

 

キャッシュフローを正確に理解することは、安定した資金繰りを行う事に繋がるので、本記事を参考に、Cdiscountのキャッシュフローをしっかりと理解しましょう!!

 

 

CdiscountのECモールとしての特徴や、Cdiscountの手数料に関してはこちらをご覧ください!!

 

 

フランスの穴場モール?! Cdiscount

フランス最大級ECモール Cdiscount 手数料まとめ

 

 

ECモールへのセラー登録は、登録時期により難易度が異なります。登録に関しましては、各ECモールの最新情報を各自でお調べいただくよう、お願い申し上げます。

 

 

 

決済頻度

 

Cdiscountでは、月に3度売上の請求が行われます。

 

 

10日に1度の頻度で行われ、アマゾンと同様、注文された商品を発送(出荷通知を送信)するまで、売り上げはCdiscoutが管理します。

 

 

注文された商品が出荷されて初めて売上金が確定します。

 

 

1日~10日の売上: 決済日10

11日~20日の売上: 決済日20

21日~当月末の売上: 決済日当月最終日

 

 

 

変動する初回支払日

 

Cdiscoutでは、初回支払い日が、出荷のタイミングにより変動します。

決済頻度と同様、3パターンの支払ケースが存在します。

 

 

 

① 1日から10日に発送した場合:初回支払日=翌月15

 

 

 

 

 

② 1日から10日に発送した場合:初回支払日=翌月25

 

 

 

 

 

③ 21日から30日に発送した場合:初回支払日=翌々月5日

 

 

 

 

 

初回以降の支払いフロー

 

初回以降の支払いフローに関しては以下画像をご覧ください。

 

 

 

 

 

まとめ

 

Cdiscount キャッシュフローまとめに関しては以上となります。

 

 

Cdiscountに関する情報は順次アップロード予定となります!!

 

 

無料メルマガ登録はこちら!!

 

 

無料メルマガ登録

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。

コメントを残す