それは正当な評価ですか?? Amazon輸出 フィードバック削除依頼方法

 

どれだけ懇切丁寧に梱包やお客様対応を行なっていても、Amazonで販売を行なっていると、お客様から低評価を付けられてしまう事は起こり得ます。

 

 

しかし、その低評価の責任は本当にご自身にあるのでしょうか?

 

 

購入者様からの評価を真摯に受け止め、適切な対応を行うことは出品者としての信頼へとつながります。

 

 

フィードバックはその商品の発送方法により、責任者が異なるので、FBAを利用している方で納得のいかないフィードバックを受けた時は、フィードバック削除依頼をしっかりと行う事をお勧めします。

 

 

 

商品発送方法による責任者の違い

 

責任者は以下の様になります。

 

 

・FBM = 出品者

 

・FBA = Amazon 

 

 

FBAの場合、責任者はAmazonとなるため、削除依頼を出すと、たいていの評価は即刻削除してもらえます。

 

 

出品者から削除依頼をしないと処置されない点にご注意ください。 

 

 

以下では、フィードバック削除依頼の手順に関して確認していきます。

 

 

 

Amazon フィードバック削除以来方法

 

今回は以下の様なシチュエーションを想定して説明をしていきたいと思います!

 

 

【例】

・評価 : 2

 

・コメント : (FBA商品について) 商品の到着が遅かった

 

 

まず、セラーセントラル画面右上の『Help』をクリックします。

 

 

 

 

その後表示されるウィンドウ下部の『Contact US』を選択。

 

 

 

 

 

次に、Selling on Amazonを選択し、

 

 

 

 

『Manage customer feedback』をクリックします。

 

 

 

 

削除依頼をしたいご注文番号(Order ID)を入力し、『Next』をクリック。

 

 

 

 

次に『Customer Feedback Removal Request』を選択し、『Next』をクリックします。

 

 

 

 

すると、今回削除依頼をする理由を聞かれますので、『Fulfillment by Amazon (FBA) feedback』 にチェックを入れて、「Send」で送信が完了します。

 

 

 

 

まとめ

 

Amazon フィードバック削除依頼方法に関しては以上となります。

 

 

購入者様からの評価を真摯に受け止め、適切な対応行うことは重要ですが、FBAでは責任者がAmazon側になるので、削除できるフィードバックはしっかりと削除していきましょう。

 

 

また、最近行われたシステムアップデートによってフィードバック削除依頼方法がより簡単に行われるようになりました。

 

そちらに関しては、以下記事をご覧ください!!

 

 【2018年度 最新版】Amazon フィードバック削除依頼方法

 

 

無料メルマガ登録はこちら!!

 

 

無料メルマガ登録

 

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。
講演のご依頼はこちら
https://www.globalbrand.co.jp/about-lecture/

コメントを残す