Amazon FBA在庫 在庫清算(Liquidate your inventory)とは?

 

 

※在庫清算サービスは現在一時中止となっているので、最新情報は以下リンクからご確認ください!

 

 

在庫清算サービス

 

 

Amazon FBA販売で不良在庫を抱えてしまった際に、別ルートで販売可能な事はご存知ですか?

 

 

Amazonが提供する、在庫清算(Liquidate your inventory)サービスを利用すれば、商品の返送・破棄等を行わずとも、不良在庫問題を解消できる可能性があります。

 

 

そこで本記事では、Amazon FBA在庫処理 第3のパターンである、在庫清算(Liquidate your inventory)サービスに関して確認していきたいと思います。

 

 

Amazon FBAに関するその他の処理方法(返送・破棄)についてはこちらをご覧ください!

 

 

Amazon FBA在庫 ~返品・破棄等  手数料まとめ~

 

 

 

在庫清算サービス 詳細

 

在庫清算サービスの処置をされた商品は、Amazonのパートナー会社や子会社に割引価格で提示されます。

 

 

一番大きい金額で購入した会社宛に在庫は発送されます。

 

 

また、購入金額のうち10%を仲介手数料としてAmazonへ支払う必要があります。

 

 

 

在庫清算サービス例

 

在庫清算サービスを利用した商品が100ドルで売れたケースを考えます。

 

 

取引価格が100ドルで、Amazonに仲介手数料として10%(今回のケースでは10ドル)支払う必要があるので、収益は90ドルになります。

 

 

取引価格: 100ドル

 

手数料:  10ドル

 

収益:   90ドル(=100-10 ドル)

 

 

 

注意点

 

取引後の販売価格と、在庫清算サービスで得た収益が異なる場合、差額は補填されないのでご留意ください。

 

 

例えば、上記例で取引された商品がその後200$で売れたとしても、差額は補填されません。

 

 

 

まとめ

 

Amazon FBA在庫 在庫清算(Liquidate your inventory)に関しては以上となります。

 

 

本記事を参考に、ご自身のスタイルに合った一番最適な在庫処分の手段を選択し、利益率を高めていきましょう!

 

 

Amazon FBA 在庫・破棄手数料に関してはこちらをご覧ください!

 

 

Amazon FBA在庫 ~返品・破棄等  手数料まとめ~

 

 

 

Amazon FBA納品手数料に関してはこちらをご覧ください!

 

日本一正確なAmazon FBA納品手数料

 

 

 

無料メルマガ登録はこちら!!

 

無料メルマガ登録

 

 

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。

コメントを残す