【2018年版】Amazon 〜フィードバック削除依頼方法〜

 

この記事を読むのに必要な時間は約1分30秒です。

 

 

 

本記事は過去記事『それは正当な評価ですか?? Amazon輸出 フィードバック削除依頼方法のアップデート記事になります。

 

 

Amazonではしばしばシステムの仕様変更が行われます。

 

 

今回のセラーセントラルのシステム仕様変更では、より簡単に購入者評価の削除依頼ができるようになりました

 

 

低評価を削除する事はアカウントヘルスを維持するためにも重要な要素となるので、この記事を参考にフィードバックの削除方法をしっかりとマスターしましょう!

 

 

アカウントヘルスに関しては、こちらをご覧下さい!

 

 

Amazon輸出 顧客満足度を数値化?! アカウントヘルスとは?

 

 

 

購入者からの評価 削除依頼手順

 

まず、セラーセントラルにログインします。

 

 

『パフォーマンス』の『評価』をクリック。

 

 

 

このページでは、購入者からの評価(フィードバック)が一覧となり掲出されます。

 

 

削除したいフィードバックの『アクション』をクリック。

 

 

 

 

『評価の削除を依頼する』を選択

 

 

 

 

その後ですが、たいていはフィードバックの内容がどういったものであったかの選択肢が表示されるので、内容に応じ最適なものを選択します。

 

 

※プロダクトフィードバック(商品に関する評価)である場合はすぐに削除されます。

 

 

(画像4 近日アップロード予定)

 

 

その後、アマゾンの方でフィードバック内容を判断し以下のいづれかの対応がとられます。

 

 

・対応1:アマゾンが削除依頼を受理し、フィードバックは即刻削除される。

 

・対応2:判断に時間を要するため、新たにお問合せケースが作成される。後日メール連絡がある。

 

 

 

まとめ

 

【2018年度 最新版】Amazon輸出 〜フィードバック削除依頼方法〜に関しては以上となります。

 

フィードバックの対応をしっかり行うことで、出品者のアカウントヘルスが向上します。

 

 

アカウントヘルスの状態が良いと、カート取得率やエンドユーザーに与える印象が劇的に変わり、売上アップへとつながります

 

 

また、フィードバックが削除されない時の対応や、フィードバックの削除期限に関しては、こちらをご覧ください!!

 

評価とは?フィードバックのきまりと対応(8/27~9/2 アップロード予定)

 

 

無料メルマガ登録はこちら!!

 

無料メルマガ登録

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。

コメントを残す