フランス最大級ECモール Cdiscount 手数料まとめ

 

前回記事『フランス穴場モール?! Cdiscount』に引き続き、Cdiscountに関する記事になります。

 

 

今回は、Cdiscountを実際に利用するに当たって発生する、手数料に関するまとめ記事になります。

 

 

Cdiscountに関してはこちらをご覧ください!

 

 

『フランス穴場モール?! Cdiscount』

 

 

ECモールへのセラー登録は、登録時期により難易度が異なります。登録に関しましては、各ECモールの最新情報を各自でお調べいただくよう、お願い申し上げます。

 

 

 

Cdiscount利用するにあたって発生する手数料

 

Cdiscountを利用する際に発生する手数料ですが、以下のように、大きく分けて3種類あります。

 

 

① 固定の月額費用(39, 99ユーロ/月)

② 販売手数料

③ その他の手数料

 

 

 

固定の月額費用

 

Cdiscountを利用する際に、固定費として、39.99ユーロ/月 がかかります。

 

 

 

販売手数料に関して

 

手数料は、商品カテゴリー 及び 商品の状態(新品or中古品) により決まります。

 

 

手数料計算方法は以下の通りです。

 

 

(税込み販売価格 + 送料)x カテゴリーによる手数料 = 手数料

 

 手数料は、最低でも€ 1.29となります。(€1.29を下回る場合は€ 1.29で固定される)

 

 

 

商品カテゴリー別の販売手数料

 

商品カテゴリー毎に販売手数料が定められています。

 

 

また、同一カテゴリーであっても、商品状態(新品or中古品)により販売手数料が違うので注意してください。

 

 

(※中古品は新品の手数料率にプラス2%)

 

 

商品カテゴリー毎の手数料に関しては以下からご確認ください!!

 

 

 

 

 

 

その他の手数料

 

決済方法、販売方法(Fulfillment-by-Cdiscount:フルフィルメント バイ シーディスカウント)により別途手数料が発生します。

 

 

Fulfillment-by-Cdiscount に関してはこちらをご覧ください!!

 

 

フランス最大級ECモール Cdiscount 〜FBC(Fulfillment-by-Cdiscount)まとめ〜 (8/27~9/2 アップロード予定)

 

 

決済方法に関してですが、購入者が分割払いを選択した場合、別途手数料が発生します。

 

 

 

 

 

まとめ

 

Cdiscount 手数料に関しては以上となります。

 

 

Cdiscount キャッシュフローに関してはこちらをご覧ください!!

 

 

Cdiscount キャッシュフロー まとめ

 

 

無料メルマガ登録はこちら!!

 

無料メルマガ登録

 

投稿者プロフィール

山田 貴弘
山田 貴弘
株式会社グローバルブランド 代表取締役
前職商社でアメリカ駐在をしメーカー商品の北米普及営業に携わる。
越境EC10年以上で現役Amazon、eBay、LAZADA、Alibaba、Cdiscountセラー。
独自開発したShipperMaker(越境EC物流システム)は海外物流システムとしてはアマゾン、アリババ唯一の公式プロバイダー。
オンライン販売だけでなく、オフライン販売や海外展示会出展、現地営業も行う。
現場情報、ノウハウを中心とした輸出セミナー講師として年間10回以上登壇(日本郵便、Fedex、楽天)。

コメントを残す